<   2004年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

始めの一歩!

始めのいーっぽ!
懐かしいフレーズ。そうだ、子どものころよくやっていた「だるまさんが転んだ」の
最初の一声。

だからなに?という感じだけれど、あのころは、早く「鬼=勝利」?に近づきたいために、その一歩をうんと大きく出たりしたものだった・・・・という記憶がある。

しかし、日常生活においては、年齢と共に、その始めの一歩を踏み出すことを、出来るだけ小さい歩幅で出てみたり、踏みとどまってしまうようになっていったように思う。
始めに頑張りすぎるとあとで大変なことになる、と、なぜかどこかで学んでしまい、ついにはその一歩さえ出せなくなる。いや、どっちに一歩出たらいいのやら、ワカラナイなんてこともしばしば。

でも、私は、出るぞ!!!一歩でも二歩でも。進めば明日にはきっと、きらきらしている何かと出会えるから。

明日への一歩。
先に何があるか分からない曲がり角へ、一歩踏み出す。

そんな気持ちでやってきた。もう、何年も。

そして出会ったコーチング。これはすごい!と思っている。
朗読(そして芝居)で培った「人の気持ちを深く掘り下げる」地道な役作りや、舞台で感じるお客様のエネルギー。これは、大変にコーチングに通じるものがある!
私にとって、コーチングとリーディング(朗読)はかなり近いところに位置している。
これからも、この二つを大切にして GO!GO!
(これだけの説明では、通じないですねぇ、すこしずつ、ご説明していきます!)

いろんな活動を報告していくので、乞う期待!

どうぞよろしくお願いします!
[PR]

by yoko4122 | 2004-03-27 00:53 | 私のこと