<   2004年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

あれだけ忙しかったのに!

泊りがけ研修も終わり、今週から腰を落ち着けてデスクで仕事が出来ます。
企画、そして実施していかなければならない仕事は山盛りです。そしてプライベートでも年賀状とか、編み物とか、大掃除とか、来年の企画(コーチングやらなにやら)やら、することが一杯なのですが。。。。。

どうも朗読の企画をしたくなってきている自分がすごくおかしい!
いつ、どんなところで、どんな企画を!?

それが常に自分のスケジュールの中にあった一年を過ごしてきたからでしょうか。
今現在そういったスケジュールが何もないのが変な感じです。

なんか考えなきゃ!と思ってしまいます。
しばらくは充電、なんて思っていたけど一ヶ月でもう飽き飽きって感じ!

やりたい本はあるんですよね。
もちろん平安妖異伝の再演や、続編も考えていますけど、もうちょっと毛色の違うものもね!あーーー、ちゃんと優先順位決めてとりくまなくてはね!

なによりも今差し迫っているのは映画を観にいくことです。
ずっと行こうと思っていた岩波ホールの「父と暮らせば」が12月17日で終わってしまうようなので、その前に行かなくては!!!
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-30 23:31 | 朗読  

キャリアカウンセラー仲間との飲み会!!!

飲み会でした。
泊りがけ研修最終日の今日、かなり盛り上がった研修に大満足の後、急いで丸の内まで出かけて飲み会に参加してきました。
キャリアカウンセリングを勉強した同じクラスの仲間たちとです。

久しぶりの再会でしたが同じことに興味をもって、どこか同じ価値観をもっった人々との集まりは、なんだか安心感があって楽しく、和めます。

ただの飲み会なのですけど、そして年齢的にも60代から20代までまちまちなんですけど、なんだか安心できる空間です。

場に流れる空気というか、そんなものが与えてくれる安心感なのでしょうね。
キャリアデザインについてはなにも話さなかった気もしますが、まあそれもそれ。
実際、今年始めに就職で悩んでいたときには皆真剣に心配してくれましたし。

こんな人々と出会えたのは財産ですね!お金なんかより価値がありますよね!
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-26 23:48 | キャリアデザイン  

さてさて、今年最後の泊まり研修

明日、明後日。今年最後の泊りがけ研修です。
これで5週間、ようやく終わります。
長かったなあ。
しかし受講者(社員)にはいろいろな方がいて、毎回、突拍子もない事件がおきました。

ちょっと社会人のモラルについても考えさせられる日々でした。

明日からの研修は中でも一番参加者が少ないので、ちょっとは楽かなあ。

企業に所属していて、その企業のお金で研修を受けさせてもらえるのだから、貪欲に学び取ればいいなのな。。。と思うのは私だけでしょうか?
せっかくの機会を自分の力(取り組み姿勢)で最大限にしようと思わないのかしら?


泊まり研修あり、朗読公演あり。。。。大忙しだった霜月もまもなく終わりです。

そろそろ年賀状に取り掛からねば!
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-24 21:16 | 日々のこと  

ひいきめじゃないよ!

姪っ子。奨励賞をもらったそうです。
あの、情緒、というかしっかりと空間を作って演奏できていた、と思ったのは、私のひいきめではなかったのです!よかった!嬉しいです。

音楽も、朗読も、空間創りですね。
そんな感覚を姪っ子が心の中で育んでいってくれたのがとても嬉しい!
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-22 20:47 | 私のこと  

姪の成長

昨日は、姪っ子(小学校6年)のピアノオーディションを聴きに行ってきました。会場は表参道のカワイ楽器です。

むかーしそのあたりにある会社に勤めていたので、なんだか秋の表参道には思い出も一杯あって懐かしかったです。反面ずいぶん景色(建物)が変わってしまって寂しい感じもしました。

姪のピアノは、すごーく上手いというわけには行かないのだけど、そもそも上手いってなんだろう?と思います。彼女はテクニックよりも情緒で優れているような気がするのです(ひいきめでしょうが)
ちゃんと曲の世界を作れているというのでしょうか。。。。。。
私はそれが嬉しいです。
このまま、人と競うのではなく、自分らしさを発揮していって欲しいな。
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-21 11:23 | 日々のこと  

一安心

母は特に大変な病気ではなかったので一安心です。
多分ストレス。
勤務先で最近嫌なことが続いていたので、そのせいだろうと思います。

そろそろ仕事も減らして欲しいなあと思います。

ところで今日はお天気がいいですね。
表参道で姪っ子のピアノオーディションがあるので、出かけてきます。
夜はコミュニケーションスキルのための朗読教室です。
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-20 11:15 | 私のこと  

母の誕生日

今日18日は母の誕生日。70歳です。
でも、電話したら、具合が悪いと。。。。
胃が痛むというのです。
何だか、とても心配な夜です。
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-18 23:56 | 日々のこと  

さぶ

夕べは、急に思い立って、借りていた本「さぶ」(山本 周五郎 作)を読んでしまいました。
11時ぐらいから読み始めて、結局3時まで。

なんだかそこここに深い言葉があって、考えさせられてしまいました。
真夜中にも関わらず、だんだん頭が冴えてきてしまって、気が付いたら引き込まれていました。

登場人物の描写が細やかで、どの人にも感情移入できてしまう、不思議な感覚を覚えました。(大抵は主人公に感情移入しますよね??)

今夜はちょっと声に出して読んでみたいなと思います。。。。。
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-15 12:59 | 日々のこと  

観劇 2本

昨日は、知り合いの出ている芝居を二本ハシゴしてきました。

ひとつは渋谷のギャラリーで、なかなか深いテーマの芝居でした。劇中で、ギターを弾きながら歌っているお兄さんがいまして、以前からそんなことが出来れば芝居の幅が広がるのになーと思っている私としては、興味津々でした。いいなあ。。。。。。

二本目は新宿。
なんと時代物で、観ているうちにやりたくなってしまう役がいっぱい・・・・・。
当初は小粋な姉さんがいいなあと思っていたのですが、やはり、なんといっても忍び役がかっこよくって「やりたーーーーい」という思いに駆られました。もちろん男性なんですけど。
いいなあ、やりたいなあ。忍者。

時代劇お宅(?)の私としては、言葉遣いなど、気になる部分も多々あったのですが、面白い芝居でした。

そして本日。劇団四季「オペラ座の怪人」チケット発売日でした。
起床と同時に、準備万端整えて、しっかり良い席取りました!
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-14 16:08 | 日々のこと  

美しい五弦の琵琶

50TEMPEST さんが、先日の公演に関連してこのように書いてくれています。
正倉院の五弦琵琶 ビジネス文バージョン
公演直後もトラックバックしてくださっていました。
私自身、五弦の琵琶が主役である「孔雀に乗った女」の朗読に取り組むにあたって、いろいろ調べ、正倉院の琵琶の写真はインターネットで見ていました。
本物を見たいなぁと熱烈に思いました。
それをご覧になっているというのは本当にうらやましい!

朗読という「音」の空間で感じていただいたこと、思い出してくださったことがあったというのは、とても嬉しいことです。

人々に忘れ去られ、暗く、黴臭い蔵の中に納められた五弦の琵琶。この役を演じていくうちに(泣き声だけなのですが)本当に苦しくて辛くて、色々な気持ちが織り交ざった涙をこぼしました。
そんな取り組みが、なにかしらを伝えられたのかな。。。と思うと、本当に良かったなって思います。

原作の「平安妖異伝」は、これからも取り組んでいきたい作品です。
朗読公演第三弾を期待してますよ!という声もたくさんいただきました。
公演から一週間、もう、次の企画に入りたくなって来てしまいました!!
[PR]

by yoko4122 | 2004-11-11 22:05