<   2005年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

研修も採用も!!

明日、初めて採用を担当した新卒の方たちが入社してきます。
社員研修の仕事を重ねてきて、いつしか採用をやりたいと思うようになり、それをやらせていただけるということで、今の会社に入って。。。。。春。
自分なりにキャリアをデザインしてこられたかなと思いますが、こうして実際に採用に携わった方たちが入ってくるという前夜、彼ら(彼女ら)に、キャリアをきちんとかたれる先輩でありたいなと思います。
研修を運営するだけでなく、コーチとして、メンターとして、これからの3ヵ月を、精一杯頑張ります!
そして、採用もピークです!!!
春。
新しい気持ちで!!
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-31 23:49 | キャリアデザイン  

仕事のことは触れにくくなります。。。

採用活動真っ只中です。
となると、あまり仕事の内容には触れられなくなってしまいます。
昨日某社が採用活動のために得た情報を間違えて外に出してしまった事件が報道されていましたね。本当に気をつけなければいけないです。

ちょっとしたことにも本当に気をつけなければ。。。

そんなことを考えて、しばらくブログを書けないでいました。もちろん、残業や出張が重なって時間がなかったことも事実ですが。

でも!この前の日曜日には久しぶりに芝居を観てきました。
一緒に朗読活動をしている仲間二人が出演していた芝居です。
おもしろかったし、二人ともいい感じの芝居してたのでとても充実した時間でした、が、うーーーーん、私も芝居やりたくなっちゃったです!羨ましい!

そして、明日は2月にやった朗読会の打ち上げです。(いまごろ?って感じですが諸事情がありまして。。。。)
反省とともに、一ヶ月以上前の充実感を身体に蘇らせてきます!!
そして、8月には次の企画をやろうと考えているので、その話しもしてこようと思います。
すでに出演者も二人はゲットしてますし!!あと一人、いつものメンバーに声を掛けるつもりです!!
会社の仕事がどんなに充実していても、やっぱり私には朗読や芝居がないとダメですね!
はやく次の企画に取り掛かりたいです!!!!!
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-29 23:32 | 朗読  

採用面接

現在のメイン業務である採用。
しばらくは、会社説明会と面接でほとんどの予定が埋まっています。

しかし、思うのは、「何がやりたいのか!」そして「どんな仕事があるのか!」を考えていない人が多いということ。
それが悪いというのではないです。
正しい情報が伝わっていないことが怖いです。
面接の対策など、受かるためのセミナーなども多いようですが、用意してきた答えはすぐにわかります。こちらも多少ひねって質問をしているので、用意してきた答えでは、ちょっと方向がずれているのに、気づかずに押し通す人が多いです。

まだまだキャリアデザインなんて出来ない年頃だとは思いますが、周囲はそれを踏まえて、等身大、、、というか、その人にあった情報提供をしてあげて欲しいなと思います。
情報だけであたまでっかちになっているなーという印象が結構強いです・・・・・
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-15 21:59 | キャリアデザイン  

東京大空襲

3月10日。60年前に東京に大空襲があった日ですよね。
昨日テレビで、「あのときに戦争をやめる決断をしていれば、沖縄も広島、長崎もなかった」という言葉を聞きました。

以前語り芝居で、特攻隊の話をやりました。原爆の話しもやりました。
このときの役作りは、こんな話を聞いたときに、ぐーっと身体に蘇ってきます。
苦しいです。

忘れてはいけない。
語り継がなければいけない。
実際を知っていらっしゃる方々がだんだんにいなくなってしまうなか、私も語りをやる者として、なにかしなくてはいけないな、、、と思います。
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-10 22:15 | 役作りから得たもの  

ある意味、本番?

明日は二度目の会社説明会(新卒採用のための)。
大勢の方々の前で、会社のことを話すのは、不安でもあり、楽しみでもあり。。。
ある意味、本番前の気分です。(朗読や、芝居の公演の)
不安は、もしも自分の話によって、会社に魅力を感じなくなってしまったら???っていう部分。
楽しみなのは、自分の話に皆が引き込まれていく様子をみることができるかなあ!!!という着たい部分。
前回は有難いことに、よい空気になっていました。
明日もあの空気を感じることができますように!!!

就職のこと、将来のことを真剣に考えている学生さんたちに心からエールを送りながら、採用活動を進めていこうと思います。
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-08 22:38 | 日々のこと  

六条御息所

この時期になると思い出します。
8年ぐらい前の春の公演で演じた六条御息所。
といっても亡くなった後の幽霊役でね。。。。^^
怨みつらみを言いにきたというよりも、男の身勝手さを伝えに来たという感じの役でした。
役作りはいろいろ悩みましたが、もう一度やってみたい役の1つです。
気位が高く、それなのに年下のプレイボーイに本気になって、、、、って、決して古い話しじゃないですよね。今でもどこにでもありそうな恋。
でも、そこに気位だけでなく、実際の身分の高さとか、当時の考え方とかが入ってくるので、学生時代に平安文学を結構勉強していたことが役立ちました。
そういう意味でも好きなジャンルの話しだったので、今だに思い出すのでしょうね。

いつか源氏物語の語りをやってみたいなあ。。。。
っていうか、平安妖異伝の次回作も準備したいんだけどね。。。。。

しばらくは会社の仕事が佳境に入るので、なかなか朗読に力を入れにくいです。
自分の公演は夏までお預けかな。。。
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-04 23:23 | 役作りから得たもの  

3月になっちゃいました

2月はもともと短いけれど、本当にあっという間に3月ですね。
先週末の土曜日、母と上野の東京都美術館で開催されているミュシャ展に行ってきました。
ミュシャ。この人の絵を私が知ったのは中学二年のときでした。
当時知り合って、それ以来、心が一番近いところにある友人が、ミュシャの画集を持っていて、「きれいでしょう」と見せてくれたのが最初です。
その後、彼女が引っ越してしまってから、確か、高校生のとき、伊勢丹美術館でミュシャ展があて、一人で行ったのだけれど・・・・。
こんかいじっくりと観て、そして解説を聞いて(イヤホンアナウンスサービスはなかなか良いです!)、とても奥深いものを感じました。
母とじっくり観て回って、約2時間かかりました。
とても見ごたえの或る、そして人となりを垣間見るような展覧会でした。

その後、母がお誕生日のお祝いとしてうなぎをご馳走してくれました。
それから御徒町の和菓子屋「うさぎや」に行って、それぞれお土産を買いました。

久しぶりに食べるうさぎやのどらやきや最中はやはり最高!でした。うふ!
姪っ子は、母が持ち帰ったうさぎ饅頭をぺろっと三つも食べたそうです。
(気持ちはわかるけど・・・・・)
[PR]

by yoko4122 | 2005-03-01 21:32 | 日々のこと