<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

クリスマスキャッツ!

イブは実家で母や姉、そして姪、甥っ子と過ごしました。蟹鍋でした!
そして今日は私からこの四人へのクリスマスプレゼント、ミュージカルキャッツの観劇でした。
母、姉はすでに昔何度も観ていて、久しぶりに観たいというリクエストがあったのですが、姪っ子、甥っ子が果たして本当に喜んでくれるのか心配でしたが、まあ、本当に喜んでくれて、良かったです。ホッとしました。

隣にすわった姪っ子は随時乗り出しっぱなし。
頑張って回転する座席をとっただけのことはありました!

ラムタムタガーがそばまできてくれて、姪っ子と母と私は握手、甥っ子はほっぺたをぐりぐりされ、姉は肩を触ってもらえました!
姪っ子はタガーに夢中です!
遠い昔、山口祐一郎さんがタガーをやっていたときに、母が「山口さん!」と呼び止めて握手してもらったことを昨日のように思い出しました。(二十年ぐらい前・・・?)

そのころは、まだ生きていた祖母も連れて行ったりしました。こうやって姪っ子、甥っ子をつれていくようになるなどと、そのころ想像できたでしょうか!!!
ほんとに素敵なクリスマスになりました。

さあ。明日から忘年会の嵐です。。。。。。胃、肝臓、頑張れ!!!って感じです・・・・・。
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-25 21:03 | 日々のこと  

大掃除2

今日は台所を磨きました。
周辺を整理できる程よい大きさの(小さい)ワゴンを買って、今日届いたのです。
それで調子に乗って片付けがてらガス台を磨いたりして。

それから年賀状を書きました。
こんなに早くやったのは始めてかも!!
やっぱりきちんと計画を立てるのは大事ですね!
予定通り進んでいます。
明日は実家でクリスマスパーティ、あさってはCatsを姪っ子たちと観にいきます!

来週はいよいよ最終週。
なんだか忘年会ばっかりで、仕事は???って感じですが、よーく考えるとまだまだ大事なことが残っていたりして!こわー!
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-23 20:44 | 日々のこと  

今年最後の公演を終えて

昨日、今年最後の公演を無事に終えました。
年末と言うこともあり、いらしてくださることになっていたお客様が急な仕事で来られなくなるというのが重なり、結果的にとても少ないお客様でしたが、温かい空気の中、進めることができました。
今回は投票の結果、二つある内どの作品を先にやるかを決めるという企画を考えて、やってみましたが、実際にやってみたら大変なことがわかりました!
心の準備は何とかなるものの、どちらが先にやるかで、すべての段取りが変わってしまうので、リハーサルも倍かかるのでした!うーーむ、あらかじめ気づいていなかった自分たちが悪いですね!

でもそんなスリリングな状況下で何とか無事に終えることが出来て本当にほっとしました。
朗読自体も、今現在できる精一杯はやれたかなと思います。
もちろん終わった瞬間から反省多々で、色々と考えてしまうのですが。。。。。
でも楽しく演じることができました!

来年は早々にとある保育施設での朗読があります。気を抜いてはいられません。
なので、今日は、インフルエンザの予防接種二回目をやってきました。
絶対に倒れられません!!

今年もあっという間に過ぎてしまいました。
明日から三連休。
大掃除と年賀状を片付けます!
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-22 23:50 | 朗読  

お稽古、そして

明日は(あ、今日だ。。。。)朗読会本番です。
今年二月から初めて、三回目の音伝一会(ねづていちえ)。今回で最後になるかも、なんですけれど。
クリスマスのお話二つ。昨日、麻子ちゃんといっしょにお稽古しました。
久しぶりにお互いの朗読を聴いて、ふむふむと、チェック。
私のやる作品は10役以上演じ分けるししかもその人たちが喧嘩するし、結構体力使います。
でも楽しいのですよね!
今回も楽しんでやります!

さっき会場の石響さんに電話したら、おでん作っておきますよ!って。
打ち上げはおでん!これも楽しみです!
思えば朗読をやってきて15~6年経つのでしょうか。。。人前でやるようになったのは10年前です。プロダクション所属としての語り芝居の初舞台は石響さんでした。10年前の11月です。
そんなことを思い出しながら、明日は感謝を込めて読みます。
プロダクションを辞めてからの最初の公演もそういえば石響さんでの特攻隊のお話しでした。
音伝屋の旗揚げ公演も石響さんです。

なんだか感無量です。
石響さん、のオーナーさんは来年の春で他の方に譲られるのです。
春は会社の仕事が忙しい私としては、現オーナーさんのいらっしゃる石響での公演はこれが最後になるだろうなと思っています。(できれば何とか1月か2月にやりたいけれど。。。。。)

感謝、です。本当に。。。。。。
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-21 00:15 | 朗読  

大掃除

今日は、かねてからの予定通り、ちゃんと窓拭きをしました。
なかなか思い立たないとできないのですよね。年末の大掃除。

昔、中高生ぐらいのころは、期末試験が終わった日曜日に、「よっしゃ」と朝食後からがんばって窓拭きをしたものです。当時の家はふるーい家で、窓も大きく、たくさんありました。
台所、縁側、食堂、和室、玄関、自分たちの部屋。随分たくさんあるガラス窓を、完全防寒して拭きました。そんなことを懐かしく思い出しながら、いまは南側にたった二つしかないガラス窓を拭きます。あっという間に終わるんですけど、ベランダもついでにきれいにして、それから部屋のすす払いまがいの徹底的掃除をして、さらに玄関もきれいにして、私の年末大掃除が半分終わりました。

あとは23日に台所とお風呂かなあ。

年賀状も作らなきゃね。
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-18 18:29 | 私のこと  

4時間の講義&ワークショップ

今日はコーチングの講義&ワークをやってきました。
基礎編なので、まずはコーチングとは何ぞやというところからお話しをしましたが、全体的なエネルギーはとても良い感じだったかなという感じです。
もちろんちゃんと聴いてみなければわかりませんので、後日のフィードバックを待ちますが。
でも、何よりも今回の狙い「傾聴の大切さ」は伝わったような気がします。

それは、木曜、金曜におこなったマネージャ研修でも同じでした。
人は、忙しすぎて他人の話しに耳を傾けることに時間を使わなさ過ぎるような気がしています。
そこにすこしでも気づきがあればラッキーです。
風穴があいた!って感じがします。

こんな瞬間を大切に、もっともっといろいろやって行きたいな。

ちょこっと答えの見つかった方々のエネルギーが上がった輝きを見ると、本当に嬉しくなります。
私がこの輝きを初めて知ってからもう4年ぐらいたちますが、やっぱりこれが大切だなって思います。
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-17 22:46 | コーチング  

プンダリーカライブ3

今夜は、前回私が出演させていただいた経王寺さんのプンダリーカライブの三回目でした。
ラップ落語やら語りやら、盛りだくさんの夜でした。

やっぱりライブはいいですね。直接伝わってくるエネルギーが、人を元気にしてくれるんだなあと感じます。

来週は私自身も今年最後のライブ(朗読会)。
エネルギーを上手く伝えられるようやっていきたいです。

というのは・・・・、やはり語りや朗読はやりっぱなしは聴くほうがいっぱいいっぱいになってきます。
エネルギー全開が長い時間続くと、うっ!ってなるんですよね。っていうのが最近実感としてわかってきました。以前からそれはわかっていた、というか師匠からも言われていたし、自分でやっていて、お客様の反応が、なんだかお腹いっぱいって感じだな、って伝わってきていたから。
でも最近です、それが実感として、手に取るように伝わってきて、ああ、「ここで抜かなきゃ」って思うようになったのは。
もっとも余裕があるステージのときだけかも知れないけれど。
その緩急っていうのかな、強弱っていうのかな、そういうのを自然に感じながらやっていければいいなって思います。
コーチングとかコミュニケーションとかの講義をしているときもそうだし、プレゼンテーションもそうだと思うけど。
やっぱり空気を感じ取る敏感さって大事ですね。
大事。分かっているけれど、それを大切に扱えるかどうか、はとても難しいことです。
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-17 00:13 | 日々のこと  

新任マネージャ研修 実施!

本日は新任マネージャ研修をやりました。
半日コースと言うとても短いものでしたが盛りだくさんです。
前半は人事部長による人事制度の注意点、法務担当からの注意点で2時間。

後半はもっと盛りだくさんで、一時間ちょっとでまず最初の30分は私の上司によるマネージャに必要なメジャーやPDCAの意識、インタビューや評価時の留意点など。
後半40分ぐらいが私の「モチベーションマネジメント」。
といっても結局はコミュニケーションスキルです。
部下との信頼関係やコミュニケーションの重要性、コーチングや傾聴のスキルの紹介などで、ペアワークや個人ワークを交互にいれたものでしたが、うーーーん、時間が少なかったです。このコースだけでも半日、いえ、一日だって足りないくらいの内容です。
でも変な話「チラ見せ」としては良かったのかも知れません。
今後、コーチングの自主勉強会などに出てくれるといいのだけど。

スタートしたときは「なにやらせるんだ?」といった空気でしたが、少し進めるうちにだんだん、前のめりになってくれたり、うなづいたりしてくれる人が増えてきて、全員とはいえなかったかもしれないけれど、ある程度必要性、重要性がわかってもらえた気がします。
明日も同じコースをやります。
もっと効率よく伝えられるよう、整理しなければ!!!

そしてあさってはコーチング基礎コース(3時間)です。
こっちは時間もまあまああるし、第1回目というくくりなので、ゆっくり進めたいと思っています。
今週は前に立つ機会が多いです。。。。って、来週は朗読の本番なんだから!!!
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-15 22:51 | 日々のこと  

日々の稽古

毎日、朗読のお稽古をしています。って、べつに珍しいことではないのですが、今回は1作品で40分ぐらいのものなので、会社から帰ってからすぐに取り掛かっても、ちょっと読み直したり、考えたりしてやっていると一時間があっという間に過ぎます。

それから夕飯を作って食べるわけですが、なんだかへとへとになります。
とはいえ、今日は、採用活動の一環でプレセミナーを実施したため、会社でも半日立ちっぱなし、しゃべりっぱなしで、6時回ったころにはヘロヘロだったのに、帰ってきて本を持つと、元気です。動けます。声がでます!
まだまだ「やれるな!」と思える自分が嬉しいです。

そんなわけで、クリスマスの物語の朗読。本番は一週間後です!
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-14 23:03 | 朗読  

アヴェマリア

アヴェマリアのオルゴールを探していました。いえ探しています。

今度の朗読会で使いたい、、のですけど。
絶対になくちゃならないわけではないのだけれど、今日、渋谷で探してみました。

ないものですね。

ネットで買おうかなとも思ったのですが、音を聴かずに買うのも嫌だし。

でも、待てよ。今回の朗読会はこれまで二回続けてきた、音楽や効果音はいっさいなしのシンプルな企画。
それで表現しなきゃ!って、思ったりして。。。。

今回は再演の作品なので、前のときにピアノ演奏と一緒だったイメージが残っていて、どうにもその感覚から抜け切れないでいるようです。

長めの作品なので、何か工夫はしたいのだけど、うーーーん、オルゴールって手はもう無理みたいだから、また考えねば!
[PR]

by yoko4122 | 2005-12-13 21:47 | 朗読