母を訪ねて

5日の朗読には母は、甥っ子を連れてきてくれました。
でも、私ときたら、母が怪我してからまだ一度も母を訪ねていませんでした。
「忙しかった」これはやはり言い訳で。
もっとはやく時間を作るべきだったと、今頃になって反省。

ようやく休暇をとって、母に会いに行って来ました。行けば日帰りでも十分なのに、何故、ずっといけなかったのか。。。
自分では良く分かっています。
母は完璧主義です。
私が行くとなると「掃除をし、料理を作り、布団を干して、玄関まで磨く」という人です。
それが左手骨折で何も出来ないところに急に来られても、かえって気落ちするのだろうと想像したからです。
そんなことない!子が会いに来て、喜ばない親はいない。それもその通りです。
でも母は「そうしたい人」なのもよく分かっていて。。。。
言い訳かなあ。

でも、今日、「食べたい」といわれた「あんみつ」を持って会いに行ってよかった。
すでに職場に復帰して働いている母は、元気そうでした。
本当に心細かったと思います。そんなときに何もしなかった・・・気がして、すごく苦しかったけれど、これで良かったようにも思います。
母と私の間でしか通じない感情だとは思うのだけれど。

なんだかんだいっても、母は私の中心にいる存在であることには変わりはなくて、私の価値観の源であると言っても過言ではないのです。

今週末から来週初めに掛けて、再度休暇をとって、実家でゆっくりしてきます。
職場復帰した母の休みに合わせて休みます。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-08-15 23:36 | 日々のこと  

8月なんですよね

暑中お見舞い。。。。。って感じの暑さでもないですね。

8月、あっという間に8月です。

新人たちが配属になって一ヶ月。
昨日は、その育成担当者たちのワークショップを開催しました。
育成プラン策定のためのものですが、主目的は同じ責任を負った人たち同士のディスカッションによる「気づき」

なんとか狙い通りになってくれたのかなあという感じでした。


今週末、土曜日は久しぶりの朗読です。
14時から。牛込柳町の経王寺にて。
戦没者慰霊法要で朗読をします。

気がつけば、今年初ですね。。。
いい感じで仕上がってきてますので、ご興味ある方は是非お出かけいただきたいと思います。

作品がとても良いです。チョイスがよかったなあ、と仲間内で自画自賛なんですが・・・・。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-08-02 23:33 | 日々のこと  

なんと!ご無沙汰しすぎですね!

もしかして、時折訪れていて下さった方々。。。本当に申し訳ございません。
すっかりご無沙汰でした。

思えば4月3日から、自分が採用に携わった新入社員たちが入社し、その研修を手がけ・・・3ヶ月。あっという間でした。
本当に充実した素晴らしい日々でした。
あんなに前向きで、懸命で、素直な新卒社員は初めてでした。(なんていったら過去に関わってきた皆さんに申し訳ないですね。。。つまり今年は偏りがなく皆がそうであったっていうことなんですけど。以前にだって前向きで素直で懸命な人たちはたくさんいました)

6月30日の夜は大泣きしました。本当に寂しくて、そして心配で。

でも、それもつかの間。先週は自分の勉強でへたばっていました。MBTIという心理検査の認定ユーザー資格をとりたいと思って数年。ようやく念願叶って講座を受けていたのです。試験も受けました。(結果はまだまだ判らないけど)
久しぶりに研修を受ける側というのは新鮮だし、真剣だし。気持ちが高まったままの3日間で頭がパンパンでした。

今週からはまた日常業務。
新卒採用がまだ続いているので、明日は説明会です。
新卒社員の研修が終われば、既存社員の研修の企画にも終われます。
明後日は、埼玉県ふじみの市の子育て支援ネットワークでコミュニケーションについて講演(?)してきます。
8月5日は朗読公演(っていうか、お寺の戦没者慰霊法要で朗読します)です。
今年も半分終わりましたが、もっともっと忙しくなりそうです。

新卒社員たちが頑張っている姿を見ると、よーし!私も!と思います!

頑張るぞ!
[PR]

# by yoko4122 | 2006-07-11 22:44 | 日々のこと  

恩師の死

今朝の新聞に童話作家 寺村輝夫さんの訃報が載っていました・・・・・。

高校三年生の時、進学先を考え、色々と調べているときに、ある短大で寺村先生が教えているのを知りました。
そして、その短大に進学し、一年生のとき、「童話創作」の授業で一年間教わりました。
本当に楽しい一年でした。毎回一番前で授業を受けていました。
幸せな時間でした。

卒業時に著書をサイン入りでいただきました。
その後も何度も講演会に行きました。
そのときも一番前で聴いていて、それを見つけた先生は「おお、また来たか」と声を掛けてくださいました。

あれから何年経ったでしょう。

先生。

辛いことがあったときには先生からいただいたアフリカのカードを見ていました。
シマウマの絵のカードです。

明日。あのカードを会社のデスクに飾ろうと思います。
告別式は明日だそうです。

ご冥福を心からお祈りします。


久しぶりの投稿ですが、どうしてもこのことを書き記しておきたくて・・・・・・。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-05-23 23:40 | 私のこと  

すっかりご無沙汰でした

本当に、久しぶりです。
まず!家に帰ってからパソコンを立ち上げる時間がなかった!!!

へとへとで夜遅く帰り、翌朝早く家を出る生活が約一ヶ月!
その間、酷い風邪をひき、参りました。でも会社は休めません。。。
なんとか持ちこたえてゴールデンウィークを迎えました。

とにかく、新人研修と採用活動でいっぱいいっぱい!
だけど、これまでの6年の新人研修担当としての経験の中で、もっとも濃い、そして楽しい一ヶ月だったように思います。
これまでもそう思っていたのだけど、今年はやはり自分たちで採用した一期生です!!
思いひとしおです。。。。。
本当に一人一人に思い入れがあるし、成長が楽しみだし。

こんなんじゃ、研修が終わったときにボロボロになってしまうのでは?!と思っています。
これは本当に心配なことです。。。

だから、といってはナンですが、7月も8月も色々と予定を入れています(^^
そうしないと本当にどうしたらいいかわからなくなってしまいそう。

8月6日に朗読を入れておいてよかったです。
暇している場合じゃなくなりますからね!

そして、今日からまたいそがしい日々です。
採用活動も、まだまだ続きそうですし。。。。。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-05-08 22:16 | 日々のこと  

新人研修、熱いです!

新人研修、真っ只中です。
これから3ヶ月続きますが、とりあえず、この二週間はとてもモチベーション高く、取り組んでもらえました。っていうかこれまで何年もこの仕事やってきたけど、こんなにすごい新人は初めてかもってぐらい、皆とても向上心高く、こちらがたじたじするほど!

採用から関わってきて、こうして社員として迎え、私の気持ちの入りようも違うと言えば違うけれども、それを差し引いても、打てば響くなんて程度のものではありません!!!

予想以上に響きます。

これからの成長が。。。いえ成熟が楽しみです。

心が熱い人たちが揃いました。あとはそんな若者たちが活躍できる、飛躍できる、場をなんとしてでも創りださなければ。。。。。。。


それにしてもしばらくは新卒研修と新卒採用がピークで、うっかりすると個人情報に関わることを書いてしまいそうなので、ブログは時々、、、にします。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-04-16 19:52 | 日々のこと  

桜はそろそろ終わりです。。。。

今日は入社式。

しばらくご無沙汰していました。昨年同様新卒採用の仕事が佳境にはいり、書いちゃいけないようなことを書いてしまわないよう、自主規制(?)していました!!!
いろんな出会いがありますし、いろんなことを考えさせられる採用活動です。。。。。

これはさておいて、今日は入社式でした。
昨年の今頃選考し、採用した若者たちが今日、入社したのです。
明日まではオリエンテーションですが、明後日からはいよいよ本格的に研修の開始です!!
鍛え甲斐のありそうな若者たちなので、気合はいります!!

頑張ります!
[PR]

# by yoko4122 | 2006-04-03 23:50 | 日々のこと  

久しぶりに思い出した、水色のガラスのコップ

ミルクを、水色のガラスのコップに入れて、窓辺に置くのです。
小人が取りに来ます。

昔好きだった童話の中の話です。
「木陰の家の小人たち」

今日、派遣社員としてきていただいている方といっしょの夕飯を食べに行きました。
彼女とは、「ナルニア」の話しも「指輪物語」の話しも合って、どうも子どものころに触れた物語の世界が似通っています。リンドグレーンも読んでいたそうです。(長靴下のピッピややかまし村シリーズの作者)
そして、「では日本の作家の作品では?」という話しになったときに思い出したのです。

私は未だに牛乳が飲めません。
でも、子どものころ、水色のガラスのコップさえあれば「飲める」と思ったものでした。
実際、飲みました。(かなり頑張って)

物語の影響はすごいものです。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-03-14 23:50 | 日々のこと  

エニアグラム、面白い!

今日は朝からエニアグラムの研修。
すっごく面白かったです。
自分がつくづくタイプ4だなあ~と実感。
そして他のタイプの方々の反応や考え方なども聴けてすごく面白いのです。
キャリアカウンセリングのロープレにこの観点が加わってくると、カウンセラー側、クライアント側、それぞれに特徴が見えてきて、本当に「なるほど!!!」と思ってしまいました。
一日濃い時間を過ごしたのですが、、、、、、その上に夕刻からは朗読仲間の結婚パーティの司会!
もう、ぎりぎりで間に合い、打ち合わせもなく本番!
しかも途中でマイクが使えなくなると言うハプニングもありましたが、なんとか無事終えてきました。
あったかい宴でした。
印象的だったのは新婦が自らの挨拶の中でお店の方々への感謝の言葉を本当に心を込めてきちんと伝えてくれたところでした。
ともに朗読をやってきて何年もたちますが、こんな彼女が本当に好きです。

なんだか一日心の部分を使っていたので、身体を使ったよりもへとへとかも。
今日はもう寝ます。。。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-03-11 22:56 | 日々のこと  

十日ぶりぐらいで母に電話できました。
帰りが遅いとなかなか出来なくて。

仕事は相変わらず覚え辛い部分があるようですが、頑張れているようです。
少し血圧が高いようです。
寒い時期は心配です。色々と近況を聴いているときに携帯メールを着信。
以前勤めていた会社の同僚から。(今は鎌倉でお店をやっているのですが)
当時の後輩のお母様がなくなられたという知らせ。
電話中の母には言えなかった。
母との通話を終わらせた後メールをくれた友人に電話しました。
後輩のお母様は突然の心筋梗塞だったそう。
十数年前にお父様が亡くなったときには葬儀のお手伝いもしました。
お母様やお姉さまといっしょに宝塚の芝居を観に行った事もあります。とても遠い話しではないのです。。。。。
後輩はおととし双子を産んだばかりで、お母様にも面倒を見てもらったりしていました。。。。
色々考えるすごく辛くて。。。
電話を切ったらすぐにまた別の後輩から電話が。


あのころ、まるで家族、姉妹のように過ごした同僚たちの気持ちの繋がりをひしひしと感じました。今はそれぞれに家庭を持っている仲間たち。でも、心はあのころのままだなと、再確認してしまいました。
[PR]

# by yoko4122 | 2006-03-08 01:05 | 日々のこと